2010年12月03日

光の(無い)ストーリー

(どうしても、これを書かないと年が越せません(^!^))


光と影…

どちらかと言うと、影の部分を追い求めることが多い探偵という職業。


十数年前、この仕事で初めて迎えたX'mas

その特別な日の依頼内容は「別れた不倫相手がX'masを誰とどう過ごしているのか…」

依頼の目的は、本人にしか理解のしようがないですね(--;)


ま、そんなエピソードも思い出しながら

2010SENDAI光のページェントも遂に始まりましたね!

地下鉄工事の関係で、青葉通りでは点灯せず定禅寺通りのみの開催です。

今年は全ての電球にLEDを採用したらしく、エコポイントでも贈呈したいところ(^-^;


大晦日まで29日間の「光のストーリー」


たまには…

光かがやくストーリーも追いかけてみたいなぁ(^^ゞ

本日点灯した光のページェント

知人のエージェントから生ページェントが届きましたので添付します(^-^;


同じカテゴリー(探偵エピソード)の記事画像
一流…
この時間に、依頼が…
Love & Peace
ラブホ○ルは突然に…
考える旅。
猛暑日の探偵
同じカテゴリー(探偵エピソード)の記事
 一流… (2012-03-31 15:00)
 この時間に、依頼が… (2012-03-06 05:58)
 Love & Peace (2011-11-08 23:33)
 ラブホ○ルは突然に… (2011-11-02 05:49)
 考える旅。 (2011-10-24 08:58)
 猛暑日の探偵 (2011-08-12 07:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
光の(無い)ストーリー
    コメント(0)